OFFICE TOMOE 創造的なヒューマンアビリティーを追及する ENGLISH
OFFICE TOMOEの紹介 リクルート お問い合わせ サイトマップ
ホーム アートマネージメント部門 ウェブデザイン部門 社会貢献事業
ウェブデザイン部門 > レポート
WEB DESIGN
ウェブデザイン部門
部門案内
サポート案内
制作実績
News バックナンバー
サポート案内
Facebook出張講習レポート
<オフィス友恵の講師派遣:企業様への訪問事例>

「オフィス友恵は講師派遣という形で、サイトの更新方法や、FacebookなどSNSの利用方法など、 ご訪問させていただいての講習も承っています。」

2013年9月のとある日、
上記の内容を含めたサービスをご案内させていただいた某企業様から「Facebookの利用方法について講習を受けたいですが...」というご連絡をいただきました。企業のマーケティング部門でFacebookページを担当していらっしゃる方からのメールでした。
早速、クライアント様の具体的な希望を聞かせていただくミーティングを行ないました。
このミーティングをもとに講習のプログラムを作成し、クライアント様が求める内容と合致しているかなどを確認しながら講座の準備をさせていただきました。



(これからセミナーが始まります。)

Facebookはアメリカの学生の間で始まり、今ではその利用が世界に広まっているSNS (Social Network Service)です。日本国内でも現在2000万人以上のユーザーが存在すると言われ、その利用状況は成長を続けています。そして企業様においてもお客様とのコミュニケーションツールとしてFacebookページを利用しようという取り組みが増えています。そのような中で今回のクライアント様もFacebookページの運営を手掛け始め、「今のFacebookページをもっとうまく活用したい」という希望を持たれていました。

今回の出張講習は、講義と実習の2部構成で実施しました。
はじめに、Facebookの基本的な機能からご説明させていただき、Facebook特有のアルゴリズム、またページを運営する際の注意点など基礎知識を理解していただきました。



(真剣に受講中)

一方的に「説明を聞く」だけの講座ではなく、何らかの疑問または思いつくことを自由に発言していただき、気軽に話せる雰囲気で進行されました。そのため、クライアント様から実際にページを運営する際のお困りの点を聞く事ができ、解決方法もご提案しながら講習を続けていきました。



(職場環境で実習)

次に、理論的な部分を理解した上で、「プロモーションキャンペーン作成」の実習が行なわれました。
今回の講習におけるクライアント様の重要な目標の一つは「Facebookでのキャンペーンを自分の力で作成できる方法を学びたい」ということでした。
そこで、講習前にクライアント様が開催したいキャンペーン内容をサンプルとして準備していただき、実習ではその内容で実際にキャンペーンページを作成する過程を体験していただきました。
「すごい!こんな方法でできる!」
早速実務で適用できる方法だったので、クライアント様から満足の声が!



(Facebook講習、おつかれさまでした。)

「ちょうど必要な時期に連絡があって、幸運だった!」というクライアント様のお言葉をいただき、私自身もものすごく嬉しくなりました。

今回の出張講習を通じてクライアント様のFacebookでのコミュニケーションがさらに活性化するように、祈っております。
どうもありがとうございました。


株式会社オフィス友惠
Facebook出張講習 講師担当:キム・ジュス


<Facebook出張講習 概要>
開催日 :2013年10月
所要時間:3時間
受講者 :2名(某企業様マーケティング部)
派遣講師:キム・ジュス、浅井翔子
講習内容:「Facebookを活用するマーケティング・プロモーション」
 1) 講義(Facebookの基本知識と機能の理解)
 2) 実習(キャンペーン開催:タブアプリページ作成、広告の活用方法)


出張講習、講師派遣に関するご要望を承っております。ご検討中の方はぜひ一度ご相談下さい。

このページのトップへ
ウェブデザイン部門 > 部門案内サポート案内制作実績Newsバックナンバー
Copyright(c) 1995-2013 OFFICE TOMOE CO., LTD. All rights reserved.